サクラが咲いた



2月23日の記事では、ほんのりとピンク色していたサクラのツボミ。
まだまだ、かたそうに見えたのですが・・・。

あ!サクラといっても、椿の品種名の”サクラ”です。う~~ん・・・、”ややこしや~♪、ややこしや~~♪”
朝、ウッドデッキを見ると・・・、咲いていました!

直径、5センチくらいのセミダブルのお花です。透明感のある花弁が気に入っています。

f0159267_199070.jpg



うなじは、こんな感じ。ムムム・・・。写真の腕が悪くて、凛とした美しさがうまく表現できません。また、次回にチャレンジしてみよう・・・。

f0159267_1915344.jpg



それから、きらきら光る花弁のヒメリュウキンカも1輪だけ咲いていました。
ストケシアの鉢に、種が飛んだのか、何故か同居しているのです。
ご本家のヒメリュウキンカの鉢では、まだ、咲いていません。

花が咲き終わったら、しばらくすると葉が枯れてしまいます。ので、鉢を日陰に移動して置きっぱなしにし・・・、その存在は、忘れられるのですが・・・。

毎年、早春になると芽が出てきて、花が咲きます。なんて丈夫な子なんでしょう!

f0159267_19232338.jpg

[PR]

by mitti-minoko-tame | 2010-02-27 19:03  

<< シンビジウム 春が来た?のかなぁ >>