かじられました

いきなりですが、無惨な姿の写真で恐縮です。私の愛するセントセシリアのツボミがこんなことになっています。
なんだか、目玉にも見えて・・・、大変見苦しい姿に。

一番大きなツボミで、晩秋に咲く、可憐な姿を期待していたのに!
一体何者の仕業でしょう?

f0159267_1744514.jpg



もう1つ。これは、おなじくセントセシリア。な、な~んと2番目に大きいツボミだったの。
お願いだから、あっちをかじり、こっちをかじり、なんて食べ方しないで欲しいんだけど。正体不明のアナタ!

f0159267_17472556.jpg



さて・・・、気をとりなおしていきましょう。
玄関脇に植えてある、コーネリア。秋は、チラホラとしか咲きませんが、春に比べて濃い色のお花。
秋のコーネリア、香りは、いつも変わりなく芳しく、そして美しいのです。

f0159267_17555271.jpg



どうも綺麗に撮れないのですが、大好きなブラッシュノアゼット。桜色のバラです。小輪多花性。春の満開の時は見事です。
トゲが少ないし、香りも良いし、四季咲きだし、ほんと優等生。ツボミにピントが合っている?

f0159267_19192146.jpg
 


横顔も素敵。

f0159267_19204528.jpg

[PR]

by mitti-minoko-tame | 2011-11-14 17:56  

<< 赤系ゼラニウム ケヤキの紅葉 >>